ハイビスカス 野外学校

◆ 今帰仁ハイビスカス野外学校に参加しました!


 去る12月26日・立花吉茂先生(京都花園大学教授)による、ハイビスカス野外学校が催されました。

 立花先生は、大阪花博や沖縄海洋博の植物のプロデューサーでもあり、大変植物に詳しい方です。この日は、なきじんの駅・そーれから出発し、謝名から玉 城へと沿道に植えられている物やお家の庭で栽培されているハイビスカスを見て歩きました。普段、なにげなく見ているハイビスカスですが、よく見てみると本当にいろんな種類があり、いろんな花を咲かせていることに気づきました。

 ハワイから来たもの・原種に近いものの見分け方や種からの栽培の仕方(なんと種に熱湯をかける!)などを教えてもらったり、ハイビスカスの歴史にも触れていただき、とても興味深いお話を聞くことができ大変勉強になりました。

 今帰仁村は、やっぱり自然の宝庫。
 この貴重な資源を残したい・活かしたいと改めて思ったひとときでもありました。

儀部洋子