薬草・Herb
 

 

この時期になると、そろそろ実をつけ始めるグアバ。
薬草としても昔から利用されてきました。
その効果は最近科学的にも認められ、特定保健用食品として販売される商品も出ています。

★ 注目されているのは実ではなく葉

葉に含まれるポリフェノールが、血糖の急上昇を防ぐと言われています。
また、実にはビタミンCが100g中270gも含まれています。アセロラにはかないませんがレモンの2.7倍もの量 です。

★ 葉はお茶として利用

【作り方】
@ 葉を摘んでよく水洗いし、1〜2分程蒸す。
A うちわ等で扇いで冷まし、大きければ刻む。絞って余分な水分とアクを除く。
B ざるに広げてよく乾燥させ缶などに入れて保存する。
C 急須に茶葉を入れ、熱湯を注いでしばらく蒸らし、湯呑みへ注ぐ。またはしばらく煎じてもよい。

*便秘に注意!
グアバの葉にはタンニンという物質が含まれ、便秘を引き起こしやすい性質があるので要注意です。
*葉の採取には、薬がまかれていないか確認しましょう。