今月は、はしかの話題です
 

11月上旬より、那覇市を中心に麻疹(はしか)が流行しています。

  はしかは感染力が強く、一度は必ず罹ります。乳幼児が感染すると肺炎や脳炎を合併する事もあり、それが原因で死にいたる事もある怖い病気です。
  そこで麻疹ワクチンを接種する事で、これらを予防する事ができると言われています。1才以上の乳児に接種するのが原則ですが、6ヶ月〜12ヶ月の乳児でもワクチン接種は可能です。(そのときは、二回ワクチンを接種したほうがよいでしょう) 母子手帳で確認し、未接種のお子さまがいる方は、早めに接種するよう心がけて下さい。

流行の警報

  当診療所でも麻疹の予防接種を行っておりますが、保険がきかないために自費となりますのでご了承下さい。

予防接種は予約制となっており、予約が入ってからワクチンを注文しますので、遅くとも2日前には御連絡下さい。来院の際には、かならず母子手帳をお持ちください。
  揩T6−3581