ただいま旬の野菜

涼しくなってくると、栄養たっぷりの葉野菜が出始めますね。

  今月は「からし菜」をとり上げたいと思います。
  からし菜はアブラナ科の植物で、もともとクロガラシとアブラナの自然交雑したものだそうです。

●からしの原料
  いろいろな種類があり、ある種類の種子は粒マスタード(洋がらし)に、あるものは和からしの粉になります。あの独特の辛味はシニグリンという成分で消化促進や殺菌作用があります。

●栄養成分は?
  葉の栄養成分はまた優れていて、鉄、そしてカルシウム、カロチン、ビタミンB2が豊富です。ビタミンC,Eも含まれます。カルシウムは100g中110gと牛乳よりも多いくらいです。この成分組成を見てみるとなんだか女性の味方といえそうです。貧血・骨粗鬆症予防のために、積極的に摂りましょう。 もちろん男性の方も同じです。

●シキナー(カラシナ)は塩分注意
  からし菜は全国的に漬物にされることが多いようで、沖縄でも塩漬けして豆腐と炒めることが多いですね。とてもおいしいのですが、塩が中ま でしみ込むので塩分には要注意です。使う塩は最低限にしましょう。

※シキナー:沖縄の方言で「からしな」 のこと